アダルトコンテンツが含まれます。
18歳以上ですか?

  •                 
    R18
        
  • 【R18】大正時代…京都…老舗呉服屋の若旦那の夕凪は出入りの京友禅の絵師に突然抱かれてしまった。初心な夕凪は手慣れた絵師にどんどん躰を甘く開拓され、その関係に溺れて行ってしまうが…そんな二人の間には許婚の存在やさらなる問題が勃発。家や時代というしがらみに押しつぶされそうになっていく二人を時に甘く、時にハードにドラマチックに描いていきます。

    きよさく様 @_Kiyosaku に艶やかな表紙絵を描いていただきました。
    2章のイメージです。本当にありがとうございます。

    ※第1章※
    京都の町を舞台に、信二郎×夕凪甘く切ない官能的な世界を描いていておりますが、他の作品よりエロ度高めですのでご注意ください。18歳未満の方の閲覧はお控えください。

    ※第2章※
    28話以降~『捕らわれる』より、シリアス編に突入しました。
    新たな登場人物も加わり、次々と夕凪は貞操の危機に翻弄されていきます。無理矢理を含む、シリアスな展開になっていますので、苦手な方は御回避くださいね。

    ※第3章※
    61話以降~徐々に『重なる月』とリンクしていきます。63話に無理矢理凌辱シーンがありますのでご注意ください。苦手な方は回避して下さい。ハラハラドキドキのドラマチックな展開を目指していきます。エロ多めの章です。

    ※第4章※
    127話以降~残された兄弟。湖翠と流水の話が中心になります。
    切なさが募るセレナーデのような流れ。

    ※第5章※
    再び話は、律矢・信二郎・夕凪の三人へと戻っています。
    現在月に1-2話の更新となっています。

    ◆主な登場人物◆

    若旦那 → 一宮 夕凪 (いちのみや ゆうなぎ)
    絵師  → 坂田 信二郎(さかた しんじろう)

    表紙絵のイメージ。律矢×夕凪

コメント

  • ニコルのプロフ画像
    19/01/20 22:03
    >>ぴょんきち いえいえ( ̄∇ ̄*)ゞ ぴょんきちさんのトラバターのコメ見て「おおお‼まさに‼」と密かに興奮しておりました(笑) 
    先日たまたま実家の母が古い絵本を引っ張り出しててその中にちびくろの本もあったんですよ‼ 
    子供に読んであげようと思っていた矢先でした(*σ>∀<)σ
    三人の濃厚な絡みを思い出さずに読めるか心配(笑)
  • 志生帆  海のプロフ画像
    19/01/20 21:22
    >>ぴょんきち ぴょんきちさんこんばんは~
    そうそうトロトロに溶けてバターのよう(〃▽〃)

    信二郎も律矢さんも立派なんでしょうね。
    私は攻めさまは攻めさまらしく、いつも美丈夫が好きなので
    もちろんアソコも立派でございます♡

    大人の色気目指しているので、そう言ってくださって嬉しいです。
    需要が少なくともここにあるので、安心して書いていけますよ♪

    長男くんのエピソードありがとうございます(〃艸〃)
    男の子の親ってまたいろいろなんだろうな~♡でもイマドキの子って男の子同士も仲良いそうですね~楽しそうです。
  • 志生帆  海のプロフ画像
    19/01/20 21:18
    >>ぴょんきち ぴょんきちさん、ニコルちゃんにもありがとうございます。
    ニコルちゃんもご存知だと思いますが、いつも楽しいコメント感想を下さる
    古くからの読者さまですよ~(〃▽〃)読者様同士の交流とてもうれしいー♪

  • もっと読む

非会員の方はコメント投稿出来ません

この小説を通報する