アダルトコンテンツが含まれます。
18歳以上ですか?

  • どれくらい。

    どれくらい。の表紙画像

    3462

    3787

    全343ページ(完結)
    読了時間:約467分
    公開:16/12/29 17:00
    更新:18/06/18 21:25
  • R18/ドS攻/


    愛されたい。

    ずっと。永遠に。無条件に愛して欲しい。

    母親にも父親にも、もらえなかった。俺が一番欲しいもの。

    それをくれたのは、変態で、頭がおかしくて、優しすぎる、一つ年下の男だった。


    *初投稿、よろしくお願いします!読んでいたたけたり、コメントいただけたりしたら、泣いて喜んで、お返事させて頂きます。
    。゚(゚´ω`゚)゚。

    いつも、イイネ・しおり・お気に入り、本当にありがとうございます!!
    (*´꒳`*)

    番外編をたまに更新。


    Twitter→@ann_no_yes
    気軽にお声がけ頂けると嬉しいです(´∀`*)






    以下、人物紹介です。

    《日比谷 陽/ヒビヤ ヨウ》
    二年二組。172cm。
    口は悪いが、中性的な整った顔立ちと、告白されたら大抵は受け入れる性格のため、告白が後を絶たない。基本は真面目な性格。

    《鈴原 玲/スズハラ レイ》
    一年四組。180cm。
    いつも笑顔で爽やかイケメン。しかし、実際は独占欲が強く、サディスト。陽のことになると、抑えが効かない。

    《岡本 翔平/オカモト ショウヘイ》
    二年二組。167cm。
    気さくな性格で男女ともに人気がある。愛らしい顔立ちは一部の男子がファンクラブを結成しているほど。頭は切れるが、勉強への関心はない。

    《支倉 高志/ハセクラ タカシ》
    二年二組。181cm。
    真面目な眼鏡委員長。節度を持たない腐女子姉妹のせいで、苦労が絶えない。壊れると、普段とのギャップがすごい。



    以下の人物は最初は出てこないので、ご注意ください。




    《立花 涼太/タチバナ リョウタ》
    一年四組。

    《日比谷 真希/ヒビヤ マキ》
    陽の従姉弟。大学生。

    《日比谷 太樹/ヒビヤ タイキ》
    陽の父親。

    《鈴原 和弥/スズハラ カズヤ》
    玲の父親。

    《相沢 誠/アイザワ マコト》
    真希の友人。




この小説の著者が執筆した他の作品

PR

コメント

  • あんのプロフ画像
    18/01/01 23:42
    >>PoYo 早速読んでいただけて嬉しいです(*^^*)
    ありがとうございました!
  • PoYoのプロフ画像
    18/01/01 18:06
    ありがとうございます!
    こんなに早くお父さんカップルが見られるとは…!
    心臓がギュンギュンしてます
    本当にありがとうございます(ฅ・ิω・ิฅ)
  • あんのプロフ画像
    17/12/28 16:48
    >>PoYo こんにちは!コメントありがとうございます!
    気に入って頂いているようで、とても嬉しいです!ありがとうございます(≧∀≦)
    父親の話、書かせて頂きますね。更新日は未定ですが、その際はまたよろしくお願い致します!
  • もっと読む

非会員の方はコメント投稿出来ません

この小説を通報する