アダルトコンテンツが含まれます。
18歳以上ですか?

  • 俺には二つ年上の兄がいる。

    実の兄なのに、憧れを通り越した愛を秘かに抱いている。

    俺だけの兄だ。

    どこにも…誰にもやりたくなかったのに…

    なのに…結婚してしまうなんて…

    明日から更に報われない切なる想いを抱いて、生きていく。

    一体いつまで待てばいいのか…

    「翠…」

    そう呼べる日が来るのだろうか。




    ****

    『重なる月』に登場していた丈の二人の兄(翠と流)の物語をスタートします。

    単体でも読めるように書いていきますので、どうぞよろしくお願いします。

    表紙絵 jarrat様の既存の作品をお借りして、310様に題字をいれていただきました。

コメント

  • 志生帆  海のプロフ画像
    19/04/20 18:14
    >>ぴょんきち ぴょんきちさんこんばんはー♪

    翠のマフラーねぇ。。ほんとそれだったらどんなに良いことか。この時期の彩乃さんは嫌な女性かもしれませんね。私も書いていてイライラしちゃう位に(^^;

    大銀杏はまさにそこですよね。
    かつて湖翠さんの悲しみも流水さんの苦しみも
    全部見ていました!

    樹齢600年って浪漫ですよね~

    いつも嬉しくなるようなコメント感想を
    ありがとうございます!

  • ぴょんきちのプロフ画像
    19/04/20 14:38
    海さん。こんにちは。

    飛んで行ったマフラーが、東京から着けて来た(彩乃さんが買った)マフラーだったら、良かったのにっと思ってしまった心の狭い読者です。ごめんなさい。彩乃さんも本来は良い人なのは頭では解っているのですが…。

    大銀杏はきっと流水さんの苦悩も湖翠さんの悲しみも、全部見て来たのでしょうね。
  • 志生帆  海のプロフ画像
    19/04/12 18:12
    >>ぴょんきち 『重なる月』の方は、展開していました。
    今日で一息着けました!濃厚Rで締めくくりましたので、ゆっくり遊びにいらして下さいませ
    (*´꒳`*)

    こちらの翠はつかの間の休養ですね(*´-`)
    暫し二人をラブラブにデートさせています!
    大銀杏懐かしいですよね。
    トランクス未遂もったいなかったかなー(//∇//)とも思っています。

  • もっと読む

非会員の方はコメント投稿出来ません

この小説を通報する