アダルトコンテンツが含まれます。
18歳以上ですか?

  • 俺の火事場の馬鹿力がフェロモンだった件

    Late
    俺の火事場の馬鹿力がフェロモンだった件の表紙画像

    50

    20

    全33ページ(連載中)
    読了時間:約124分
    公開:18/08/17 23:38
    更新:19/05/29 01:25
  • 火事場の馬鹿力:火事のときに、自分にはあると思えない大きな力を出して重い物を持ち出したりすることから、切迫した状況下で発揮される普段ではありえない力を無意識に出すことの例え。



    <***>
    (あまりにも粗すぎる)あらすじ
    ↓ ↓ ↓


    (特に身に憶えのない)借金の取り立てから逃げていた俺が、追い詰められて出した力はフェロモンだった・・・!?

    しかも対男性用フェロモンとか使えねーよ!!!





    ------------------

    そんな感じのギャグBL。
    エロはあるかもしれない。
    でも書けない。


    苦労性気味な男前系主人公とか、純情系極道とか、ヤンデレ系(つか腹黒系)お兄さんとか、関西弁なあまのじゃく(ツンデレともいう)とかが出てきてわちゃわちゃする話、の予定。

    作者の勢い200%(バイト前の早朝5時に発案)と
    作者の趣味300%(総受け主義)で構成されています、ご了承を。


    一応R-18タグ入れておきますが、基本的にはR-15程度だと思われます。
    お気軽にどうぞw


コメント

  • UEMIのプロフ画像
    19/01/27 21:16
    こんにちは!とても面白くて、いつも更新楽しみにしております(*´꒳`*)
    特に久我さんの言葉少なながら愛情のある言動に心臓ぶち抜かれました……( ✋˘ ˘

非会員の方はコメント投稿出来ません

会員登録

この小説を通報する