アダルトコンテンツが含まれます。
18歳以上ですか?

会員登録

  • 錆びた鋏

    錆びた鋏の表紙画像

    0

    0

    全1ページ
    読了時間:約3分
    公開:2020/08/12 17:25
    更新:2020/08/12 17:36
  • ファン小説投稿可能
    ファン漫画投稿可能
    ファンイラスト投稿可能
    ファンボイス投稿可能
    連載中
  • ファン作品募集コメント

    表紙イラストを描いてくださる方がいらっしゃると嬉しいです
  • 概要

    それは「空は青い」とか「呼吸をしないと死ぬ」とか、そういう当たり前のもので。

    それは日常、生活の一部でしかなくて。

    所詮はそんなものになってしまっていて、好き嫌いの問題ではなくなってしまったのに。

    時折思い出してしまうそれは苦くて苦くて苦くて。

    ...自分らしくもないなと思いながらも、苦しく感じてしまって。

    でも、やっぱり人生の付随物であるそれはどこへでもついてくる。

    生きて、生きて生きて。もう何も感じなくなったそれを一瞥して。

    何も感じれなくなった日常に、また何も感じてなくて。

    ...それから抜け出せたら、どんな風になれてたんだろうか。




    時は中世、処刑人として淡々と罪人の首をはねていたアダム。
    ある日、罪人に道連れに殺されてしまったアダムだったが『地獄』で目を覚まして____


    はじめまして、ユオンと申します。
    処女作で拙いところも多々あるとは思いますが、生暖かい目でいいので見守ってくださるとありがたいです。
この小説を通報する