アダルトコンテンツが含まれます。
18歳以上ですか?

会員登録

  • A B B R A C C I ! (2)

    A B B R A C C I !の表紙画像

    73

    40

    全83ページ
    読了時間:約224分
    公開:2019/09/09 23:23
    更新:2024/06/29 12:00
    ページ更新:2024/06/29 12:00
  • ファン小説投稿可能
    ファン漫画投稿可能
    ファンイラスト投稿可能
    ファンボイス投稿可能
    連載中
  • 概要


    人間×吸血鬼(総受け)R18
    (吸血鬼×吸血鬼もあります)

    人々の足となるものは、馬が一般的な時代。
    とある田舎の片隅で、少年はひとりの吸血鬼と出会った。
    腹を空かせた吸血鬼に、自らの血を分けてやる少年。
    無理のない犠牲を繰り返すうちに、少年は愛らしい吸血鬼に惹かれていった。
    そんな二人に、残酷な運命が降りかかる──。

    『君を抱きしめ、キスをしたい。
       そのために僕は戻ってきた。』

    ***

    ペコラと申します(。・Д・)ゞ
    人間×吸血鬼の総受け小説です。
    ひとことでも感想いただけると励みになります!

    ※お久しぶりの更新再開に伴い、公開中のストーリーを推敲しながら一本に纏めています。

    ※R18はかなり無理矢理要素強いです。(今のとことくにシルヴァ×リオ)レイプ首絞め流血等苦手な方はご注意ください。

    ***

    ■登場人物(※ネタバレあり)

    †† リオ・ウォルシュ
    黒髪黒眼の小柄で可愛らしい容姿の吸血鬼。
    記憶を失っており、過去のことは一切不明。
    血を飲むことを恐れている変わり者。
    働き者だが「ごめんなさい」が口癖のオドオド君。

    †† ダン・チェスタートン
    記憶喪失のリオを拾った陽気な金髪の少年。
    周囲にはリオが吸血鬼であることを隠し、
    三日に一度リオに自分の血を飲ませ養っている。
    リオに恋をしているが、絶対的な不運が恋路を阻む。

    †† ロイド・チェスタートン
    ダンの兄。ルーナ村唯一の聖職者。
    茶髪にグリーンの瞳、泣きぼくろ。
    いつも笑顔をたたえているが腹の中が底知れない。
    リオに何か怪しいものを飲ませ記録を取っているらしい。
    リオを手に入れたい?

    †† ディック・ディズリー
    ダンの親友の黒髪の少年。
    ディズリー新聞社の長男で毒舌家。
    リオのことは友達の一人と思っている。

    †† クリストファー・ウェスト
    リオの雇い主。本業のデザイナーの傍ら宿屋を営む。
    金髪碧眼の美形お兄さん。
    ダン、ディックの兄のような人で、リオの親代わり。
    ほんのりリオを愛しているが、一線を超えることは無い。(かな?)

    †† シルヴァン・ウォルシュ
    リオを探しにやってきた謎の少年。
    吸血鬼の王族の一人で、リオとは従兄弟にあたる。
    体格がよく威圧的な風貌、血のような赤い髪と金の瞳。
    リオに病的なまでに執着を持ち、力任せに抱くことでリオを手に入れようとしている。ドS。

    †† ティム・ディズリー
    ディックの弟。好きで男娼に身をやつした。
    特徴のある青い髪に艶のある目付き。
    今はヴィナスにある娼館でNo.1を張りながら情報屋をしている。
    ディックの目の上のたんこぶ。

この作品のレビュー

    まだレビューが投稿されていません

コメント

  • ペコラ
    2020/05/24 06:49
    >>Cure Angel
    こんにちは、はじめまして!わぁぁ、初めてコメントをいただきました…とても嬉しいです、ありがとうございます!
    誰もみていないようならやめようと思っていましたが、もう少し続けてみます…!
  • Cure Angel
    2020/05/21 19:57
    こんにちは!このお話、とても気に入っています·····♡
    個人的に、書籍化するのを願ってます

非会員の方はコメント投稿出来ません

会員登録

この小説を通報する