アダルトコンテンツが含まれます。
18歳以上ですか?

会員登録

  • BODY TALK ―初恋の代償―

    BODY TALK ―初恋の代償―の表紙画像

    24

    4

    全83ページ
    読了時間:約204分
    公開:2022/07/17 19:44
    更新:2022/12/04 19:26
  • ファン小説投稿可能
    ファン漫画投稿可能
    ファンイラスト投稿可能
    ファンボイス投稿可能
    連載中
        
    R-18
                  
  • 概要

    二度と恋はしないと決めた。それでも愛してしまった貴方の為なら、他の男に抱かれてもいい。だって、“あの人”とは違うんだから――


    中性的な魅力を持つ大学1年生の宮白亜矢(みやしろ あや)は、常に不特定の男と寝ていた。しかし、その行為によって絶頂を迎えることは決してない。何故なら、その男達は調教の道具に過ぎないからだ。
    それは2年前、一ノ瀬グループの社長子息・一ノ瀬結月(いちのせ ゆづき)との出会いが、すべての始まりだった。

    孤独に囚われ、愛に執心する一ノ瀬結月。
    カラダだけの関係と知りながらも、亜矢に恋愛感情を抱く、大学の先輩・沙雪隆大(さゆき たかひろ)。
    そして、閉ざされた過去の元凶である亜矢の初恋の相手、蓮見千尋(はすみ ちひろ)。
    どこか似た狂愛を抱く三人の男と亜矢の、過去と現在の恋情が複雑に交錯する。


    [執着溺愛攻め×健気美人受け(総受け) 攻め→攻めの描写あり]

    ■性的描写ありは(※)、無理やり・陵辱など残酷と思われるものには(※※)のマークをつけております。流血・過度な暴行はありませんが一部、モブ姦があります。
    ■第3章までは性的描写多めです。特に第3章は、受けが不憫な描写が多く出てきますのでご注意ください。
    ■一人称の視点が変わる際には、明記しております。サイドストーリーではありませんので、そのままページ順に読み進めていただければと思います。

この作品のレビュー

    まだレビューが投稿されていません

この小説を通報する